5人の子どもの乳幼児期の子育て

私には、5人の子どもがいます。
女の子四人男の子一人です。

上の3人は、年子です。
しかも自立もしました。
下の二人は、まだ中学生と小学生。

そんな私の乳児、幼児期の子育ての苦労をはなしますね。

5人の赤ちゃんのときの共通は
お腹がすいたときしか泣きませんでした

おむつが汚れても、スヤスヤ眠っていたので、こちらが汚れてないかチェックをしなければならず、おむつかぶれもしょっちゅうでした。

首のかぶれもあったので
速乾性のあるクリームを
お風呂上がりにこまめにぬってました

お風呂上がりにちゃんと
身体をふかないとかぶれてしまいます

特に首、脇、足の付け根は
よくかぶれます。

離乳食にも苦労しました。
特に上の3人は、ドロドロの
離乳食を嫌がりよく吐き出してました。

下の二人は、ドロドロの頃から
食べてたのですが、上の3人は手強かったです。

なんで、食べないの?っとイライラしたりもしましたが、一歳前から急に固形物を食べだしました。やっと食べるようになったかと、ほっとしましたね。

そして、更なる強敵イヤイヤ期とおむつ外し期です。5人とも、イヤイヤが激しくてイライラしたものです。年子共は尚更イライラしましたね。自分でする!と自己主張するけど、できないので更にキーキーわめいてました。

例えば、服のボタン。自分でする!と言うので、させるとできないもんだから、ぐずぐず言ってました。なので、ちょっとした対策をしました。それは、ボタンを1つだけさせて、あとは私がぼたんをつけてました。1つできるようになると、誉めて自身をつけさせ、
ボタンの数を増やしました。

最大の強敵、トイレ。
大変でした。
私の場合なんですが、朝起きたらすぐにトイレに連れて行く、飲み物を飲んだら30分後にはトイレに連れていきました。おしっこは、なんとかトイレでできるようになったものの、ウンチがなかなかできないんですよ。

5人ともウンチがトイレでできるようになったのは、3歳ごろでした。

何枚もパンツを汚しました。

幼児期をなんやかんやで乗り切ったわたしです。

今や孫までいるので、私の経験を
母になった一番上の娘に伝えようとおもいます。